フィレンツェ在住日本人達によるフィレンツェを中心とするイタリア情報ブログです。観光、グルメ、ショップ情報、イヴェントなどの役立つ情報や、現地での何気ない生活エピソードを紹介させていただきます。


by フィレンツェ目安箱

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:フィレンツェ観光( 10 )

フィレンツェ郊外のアグリツーリズモ

フィレンツェ郊外のインプルネータという街にVilla ceci(ヴィッラチェーチ)というアグリツーリズモのホテルがあります。アグリツーリズモというといわゆる「農場滞在型観光」といわれる滞在形式ですが、こちらは農場があるわけではなく田舎の宿泊施設といった感じです。

b0302939_23075174.jpg


フィレンツェからバス(CAPというバス会社のインプルネータ行きに乗ります)でも行ける割と近い距離にトスカーナの自然たっぷりな宿泊施設があると言うことで車がない観光客にも人気です。
バスで30分もかからないのでフィレンツェから気軽に足が伸ばせます。
バスの終点から徒歩10分で、看板もあってそんなに難しくありません。

b0302939_23081052.jpg


お部屋からも緑がいっぱいの景色が見えます。
空気もいいし、中心街に比べて気温も若干低いので避暑地としても人気です。

そして、何よりも家族連れの観光客に人気なのが敷地内にあっていつでも利用可能なプールです。

b0302939_23083328.jpg


ガッツリ泳いでもいいですし、プールサイドできれいにお肌を焼くのもいいですね!


ホテル内にはレストランもあるので夕食も外の景色を見ながら美味しいイタリア料理を楽しめます。
プールの使用料は宿泊代に含まれており、それでも7,8月のハイシーズンを除けばダブルでも一人50ユーロ前後(お部屋の種類、季節によっても異なります)、3人部屋だと一人頭40ユーロ以下での宿泊も可能です。
(50ユーロ:約\6600, 40ユーロ:約\5280)

夏のフィレンツェを楽しむのにこういう郊外での滞在はいかがでしょうか。
リーズナブルで自然もいっぱい。
カップルでの利用もおすすめです!!



Villa ceci (ヴィッラチェーチ)
住所:via delle terre bianche,1(ヴィア デッレ テッレ ビアンケ)
impruneta(インプルネータ) 50023

TEL:055-2011186
info@hotelvillaceci.com

ブログランキングに参加中です。
 ↓にワンクリックで応援をお願いします!





[PR]
by firenzemeyasubako | 2015-06-26 00:13 | フィレンツェ観光

フィレンツェで馬車体験☆

フィレンツェの中心街にある主要な広場によく見かける馬車があります。
これは観光客のために馬車での市街地観光案内のサービスです。

時間ごとに料金が決まっており、フィレンツェの見どころを馬車で周ってくれます。
時には歴史的な建物や美術館の説明をしてくれたり、この馬車での市街地周遊でかなりの見どころを制覇する事ができます。


b0302939_22533167.jpg


時にはフィレンツェのベッキオ宮殿で挙式を挙げたカップルがこの馬車で街を周遊して写真を撮る姿もよく見かけます。
すごくロマンチックな雰囲気で挙式後のいい思い出になる事でしょう。

b0302939_22525988.jpg


このように中心街の大きな広場によく停留してますのでその場で声をかけて馬車に乗せてもらいます。
小さいお子さんのいるファミリーにも人気です。

気になるお値段は30分50ユーロ、日本円で6500円程(1ユーロ130円で換算した場合)です。
あらかじめ行ってみたい場所をリクエストするのもいいかもしれませんね!

日本では中々体験できない経験になると思います。
フィレンツェの思い出に是非一度お試しください!!


ブログランキングに参加中です。
 ↓にワンクリックで応援をお願いします!



[PR]
by firenzemeyasubako | 2015-04-16 23:04 | フィレンツェ観光

サンタンブロージョ教会(Chiesa di Sant'Ambrogio)

今日はフィレンツェにあるサンタンブロージョ教会の紹介です。

(Chiesa di Sant'Ambrogio キエーザ・ディ・サンタンブロージョ)

b0302939_20311789.jpg

サンタンブロージョ教会付近はフィレンツェの中心街内ですが、

メインの観光場所から少しだけ距離があるせいか、(徒歩10~15分位)

観光客はぐっと少なくなり、

フィレンツェの住民区域独特の庶民的になります。

この教会も、他の有名な教会に比べると飾りっけもなく

どちらかというと質素な雰囲気がたたずんでいます。


しかしサンタンブロージョ教会はその簡素なファザードとは裏腹に、

中に入れば主に中世の時代に描かれた重要な絵画・フレスコ画、彫刻などが

沢山あり美しく装飾されていて重みのある教会です。

なかでも サクラメント・デル・ミラーコロ礼拝堂
(Cappella del Miracolo del Sacramento) 内の、

ミノ・ダ・フィエーゾレ(Mino da Fiesole)の彫刻や、

コジモ・ロッセッリ(Cosimo Rosselli)の描いたフレスコ画が素晴らしいです。
  

b0302939_20311238.jpg



近くにはメルカート・ディ・サンタンブロージョ
(Mercato di Sant'Ambrogio

というフィレンツェに住む人が通う市場があり、

魚、肉、野菜などの食料品はもちろん、雑貨を売っている場所があり、

沢山の人が来るので活気があります。


少し足を伸ばしてサンタンブロージョの市場や教会を見に来るというのも

フィレンツェのドゥオーモや、美術館などの観光メインスポットを

すでに見てしまった方等にお勧めです。



サンタンブロージョ教会
Chiesa di Sant'Ambrogio (Firenze)
フィレンツェのサンタンブロージョ広場内
In Piazza Sant'Ambrogio Firenze

サンタンブロージョ市場
Mercato di Sant'Ambrogio
フィレンツェのギベルティ広場内
In Piazza Ghiberti, firenze



ブログランキングに参加中です。
 ↓にワンクリックで応援をお願いします!
イタリア旅行 ブログランキングへ


[PR]
by firenzemeyasubako | 2014-08-20 15:02 | フィレンツェ観光

フィレンツェのバルディーニ庭園

今日はフィレンツェ中心街近くにあるバルディーニ庭園のご紹介です。

このバルディーニ庭園(Giardino Bardini)はフィレンツェの中心街から徒歩数分、例えばポンテベッキオから徒歩10分程の所にあり、あの有名なボーボリ公園の裏手に当たります。


少し小高い位置にあるので庭園内からは素晴らしいフィレンツェの景色が堪能できます。

b0302939_04454397.jpg


眺めもかなりいいのですが、やはりおすすめはこの季節の植木や花でしょう!
庭園内には全部で26の箇所にそれぞれテーマがあり、椿庭園、ツツジ庭園、藤の庭園、芝生の広場、他にもバルディーニ邸宅などたくさんの見どころがあります。

b0302939_04403045.jpg


素晴らしく手入れの行き届いた庭園を堪能するのもおすすめですが、芝生やベンチに座ってゆっくり日向ぼっこをしたり本を読んだりリラックスするのもいいですね。
中心街に近い割には車やバスの騒音も少ないので本当に別世界のようです。

真夏が来るまでは緑がまぶしく生い茂り、日本で言う「梅雨」のないイタリアでは今後5月~7月上旬まで多くのイタリア人や観光客でにぎわう事でしょう。(真夏は残念ながら屋外に長時間いるのは暑すぎておすすめできません。)

b0302939_04434970.jpg



庭園内にはお洒落なレストラン・バールもありますので歩き疲れたらちょっとそこで冷たいドリンクやジェラートをいただくのもいいですね!

中心街から徒歩でわずかの距離のこのバルディーニ庭園で豊かな自然、フィレンツェの素晴らしい景色、そして庭園内にあるモニュメントの芸術性や歴史(敷地内に小さい博物館と展示会場があります)を堪能していただきたいと思います!!



ポンテベッキオから徒歩で大体10分位の所です。
入り口は2つあります。
via dei Bardi 1r (ビア デイ バルディ、1番)
又は・・
Costa San Giorgio (コスタ サン ジョルジョ 2番)

インフォメーション:055-20066206
www.bardinipeyron.it



ブログランキングに参加中です。
 ↓にワンクリックで応援をお願いします!


[PR]
by firenzemeyasubako | 2014-04-28 05:24 | フィレンツェ観光

朝と夜のサント・スピリト広場

フィレンツェの中心街でもアルノ川を挟んだ向こう側

オルトラルノ地区にあるサント・スピリト広場(Piazza Santo spirito)

川をまたぎ橋を渡っただけで、少し落ち着いた雰囲気にかわり

地元の人が今も沢山住んでいる地域です。


b0302939_23193263.jpg

平日の朝はここで毎日ミニ・メルカート(市場)が大体14時まで開催され、

調理器具、ヘアケア・スキンケア・美容などの雑貨、リネン系、衣服系

また普通の食べ物はもちろん、

農家の方が採りたての野菜を販売してくれる日もあり、

基本的には曜日によって少しづつ露店が変わるのでいつも違う何かがあり、

毎日ちょっと覗いてみたくなります。

b0302939_23192277.jpg
こちらは広場にあるサント・スピリト教会(Basilica di Santo Spirito)

ファザードはいたってシンプルですが、教会の規模は大きく、

中に入ると豪華な飾りや中世に描かれた宗教画を見ることが出来、

またあのミケランジェロの彫刻もあるという立派な教会です。


夜のサント・スピリト教会を見上げると、

何か独特感を感じるのは私だけでしょうか?

b0302939_23193748.jpg



気軽な雰囲気で、広場のところどころには一休みできるバールや

カジュアルなトラットリアが並び、

夜はフィレンツェ人や各国から来る外国人にとって

貴重なナイトライフの場所に変わります。


今はまだ寒いので今回の画像は少し寂しく見えてしまうかもしれませんが、


これからもっと暖かくなり、特に夏の季節になると

ほぼ毎晩この場所で色んなタイプのショーや

ミニ・コンサートが開催されるので大変活気のある広場に変わります。

場所は、ドゥオーモから徒歩10~15分、

トルナブォーニ通りというフィレンツェ随一の高級ブランド街からは徒歩5分、

ピッティ宮殿からは歩いて2~3分ほどの近場、

便利な場所にあるので、観光客の方にもお勧めの場所です。


フィレンツェ住民の生活に触れてみたい、

フィレンツェのナイト・ライフを覗いて見たい思われる方に

サント・スピリト広場はお勧めです。





ブログランキングに参加中です。
 ↓にワンクリックで応援をお願いします!
イタリア旅行 ブログランキングへ


[PR]
by firenzemeyasubako | 2014-03-08 00:12 | フィレンツェ観光

まったりくつろげるおススメのバール

今日はフィレンツェの中心街にあるバールをご紹介します。

こちらはAstra(アストラ)というホテルに併設するバールでフィレンツェのサンタマリアノベッラ駅からDuomo(ドゥオモ)に向かう道筋、まさにフィレンツェの中心地にあるバールです。

b0302939_04485454.jpg
中に入るとまずカウンターがあってそこでカフェやスイーツをオーダーできます。
もちろんそのままカウンターでいただく事もできますが、おススメは何と言っても2Fのサロンです。

b0302939_04483295.jpg
ランチタイム以外は大概空いててザワザワした騒音も少なく、ゆっくりまったりお友達とおしゃべりしたり寛ぐ事ができます。
特に観光でフィレンツェにいらっしゃる方には歩き疲れた体をゆっくり休ませ、次の目的地へ向かう前のエネルギーチャージにもいいと思います。
そしてフィレンツェ観光で一番困るお手洗いも1Fのカウンターの奥にありますので気軽にお使いいただけます。
もちろん在住者の方にもちょっと落ち着いてお茶したい時や一人でゆっくり本でも読みたい気分の時などおススメです!!

そして2Fから1Fのカウンターが見下ろせる構造になってて、とても開放的な雰囲気です。
お天気がいい日の午後は陽も差し込んで美味しいカフェやスイーツをいただきながらバールの中を行きかう人を眺めるのもいいのではないでしょうか。

b0302939_04481399.jpg
駅からもドゥオモからも徒歩10分以内ですので便利な場所だと思います。
是非一度訪れてみてください。

  Caffe Astra al Duomo (カフェ アストラ アル ドゥオモ)
住所 via de'Cerretani 56/58r
   50123 Firenze
TEL 055-219006
www.caffeastraalduomo.com


ブログランキングに参加中です。  
↓にワンクリックで応援をお願いします!
海外ニュース ブログランキングへ



[PR]
by firenzemeyasubako | 2014-02-20 05:46 | フィレンツェ観光

フィレンツェのレプブリカ広場

フィレンツェのメイン広場の一つ

「レプブリカ広場」 (Piazza della Repubblica)ですが、

ドゥオーモや、シニョーリア広場から徒歩で数分でつく場所にあります。

広場には沢山のカフェが並び、その中のいくつかは由緒ある有名なカフェも。

b0302939_07482857.jpg


今日はたまたまですが、こんなお洒落雰囲気の馬車がありました。



b0302939_07480725.jpg



馬車に乗って市内を観光する事が可能、しかしお値段は少し高めのようです。

ただ、交渉によってはお値段を下げてくれる事もあるそうです。

ご予算に余裕のある方は、是非どうぞ!


ブログランキングに参加中です。
 ↓にワンクリックで応援をお願いします!
イタリア旅行 ブログランキングへ  


[PR]
by firenzemeyasubako | 2014-01-16 23:50 | フィレンツェ観光

ベッキオ宮殿内部

前回美しい月夜でのベッキオ宮殿についての晩餐会  (過去記事はコチラ
について書きましたが、

今回はそこで紹介しきれなかったベッキオ宮殿内部のイメージ画像を紹介します。

ミケロッツォの中庭 
Cortile di Michelozzo del Palazzo Vecchio

b0302939_01502985.jpg

夜にライトアップされた中庭の様子が素敵です。


宮殿内部の五百人の広間へと続く階段
b0302939_01501126.jpg

五百人の広間天井
Il Soffito del salone dei Cinquecento
b0302939_01495177.jpg


  バザーリとその弟子達によって描かれた絵で埋め尽くされた豪華な天井です。


ベッキオ宮殿についての外観については

過去記事のシニョーリア広場とヴェッキオ宮殿 
 
(過去記事はコチラ)からご覧ください。

b0302939_04424519.gif


人気ブログランキングへ
[PR]
by firenzemeyasubako | 2013-11-19 14:23 | フィレンツェ観光

シニョーリア広場とヴェッキオ宮殿

ここ最近、急に暑くなったり寒くなったり、一時的に集中強雨がふったりと

かなり天気の変わりようが激しいフィレンツェですが、

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

周りではこんな天気が続くせいか、沢山の人が風邪を引いたり、熱を出したりなど

体の不調を訴える人も少なくなく、体調を崩しやすい季節のようです。

みなさんも、どうかお気をつけてくださいね!


さて、話は変わりますが、今日はフィレンツェの有名観光地の一つ

シニョーリア広場とヴェッキオ宮殿 
Piazza della Signoria e Palazzo Vecchio


のイメージ画像をお届けします。
b0302939_7365698.jpg

シニョーリア広場
b0302939_7372347.jpg

ヴェッキオ宮殿

フィレンツェに観光にいらっしゃった方は必ずここに来るといってもおかしくないほど

観光のメインとなる場所です。

また、歩いて1~2分くらいの場所にはウフィッツィ美術館や

ポンテ・ヴェッキオ(古い橋)もあります。

フィレンツェは主な観光地が集中していて、しかも大体が徒歩で移動できるほど

小さい街で、個人旅行で旅行される方にとって観光しやすいといえるでしょう。


是非、魅力あるフィレンツェにお立ち寄りください!
ブログランキングに参加中です。
 ↓にワンクリックで応援をお願いします!


イタリア旅行 ブログランキングへ
[PR]
by firenzemeyasubako | 2013-10-25 23:33 | フィレンツェ観光

アルノ川沿いの風景

フィレンツェの中心街のど真ん中にあるアルノ川ですが、

やっぱりフィレンツェの美しい景色の代表格の一つと言えるでしょう。

さて、今日はそんなアルノ川の風景を少しだけ紹介します。
b0302939_731851.jpg

アルノ川ではたまにゴンドラならぬカヌーを見かけることがあります。
b0302939_741592.jpg

アルノ川にかかる有名なベッキオ橋(ポンテ・ヴェッキオ 古い橋という意味)

のすぐ近くでは川沿いで食事を出来る場所もあります。
(場所はフィレンツェのカヌーサークル内)
b0302939_735091.jpg

今回はたまたまアルノ川の景色を背景にウエディング記念写真をとっている

イタリア人カップルも見かけました。

ここは、やはりとても絵になる場所ですし、新婦の方にとって良い記念に

なるのでしょうね。
b0302939_744588.jpg


ブログランキングに参加中です。
 ↓にワンクリックで応援をお願いします!


イタリア旅行 ブログランキングへ
[PR]
by firenzemeyasubako | 2013-10-02 20:30 | フィレンツェ観光

最新の記事

新しくなったフィレンツェSM..
at 2017-07-06 15:50
Firenze中心街ののショ..
at 2017-04-07 04:49
イタリア中央地震の被害でお亡..
at 2016-08-31 01:41
中心街にできた秘密(?)のBAR
at 2016-06-09 15:50
イタリアのちょっと怖いカーニ..
at 2016-02-07 08:18

以前の記事

2017年 07月
2017年 04月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月

お役立ち情報

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして!
フィレンツェで展示会
イタリア生活のエピソード
フィレンツェ観光
フィレンツェのバス・電車
イタリアのニュース
素敵なイタリア人
グルメ・ショッピング情報
観光お役立ち情報
イタリアでの婚姻手続き
ファッション・モーダ
イベント
ご挨拶
フィレンツェ近郊アウトレット
未分類

フォロー中のブログ

お茶の時間にしましょうか...
花と風景 Photo blog
花が教えてくれたこと
小さな森の写真館 (a ...
dezire_photo...
Green+Pink
カザルパロッコのネコ(C...
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
BAYSWATER
Happy moment
人生とは ?
気ままな食いしん坊日記2
陶房弥栄より
YUKA’sレシピ♪
a cozy littl...
ビーズ・フェルト刺繍作家...
hhh
kotorishu* (...
カザルパロッコのネコ
La rose 薔薇の庭

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

検索

ブログパーツ

タグ

(100)
(96)
(51)
(35)
(35)
(30)
(18)
(16)
(13)
(12)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(4)
(4)
(3)
(1)
(1)

ファン

最新のトラックバック

ボッティチェリの初期から..
from dezire_photo &..
ボッティチェリの魅力とフ..
from dezire_photo &..
イタリア一人旅 Ⅰ
from dezire_photo &..

外部リンク

その他のジャンル