フィレンツェ在住日本人達によるフィレンツェを中心とするイタリア情報ブログです。観光、グルメ、ショップ情報、イヴェントなどの役立つ情報や、現地での何気ない生活エピソードを紹介させていただきます。


by フィレンツェ目安箱

プロフィールを見る
画像一覧

<   2013年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

フィレンツェの市バス

フィレンツェの市民にとって、重要な移動手段の一つ市バスですが、

イタリアでは公共移動手段のショーぺロは度々ありますし、

それ以外でもバスの遅延や欠航は当たり前のように起こり、

突然のわかりやすい予告もなしに進路変更もあるので、


特に観光客の方などの、

お時間の限られている方には、あまりお勧めしませんが、

b0302939_7234891.jpg


少し長期で滞在される方、また留学等をお考えの方にとって

目安として役に立てばと思い、軽いインフォメーションを書きとめておきます。

ATAF
公式サイト ホーム

こちらから、色んな路線、時間表などを検索できます。

路線の全体マップ

チケットの値段等について

基本は
1.20ユーロ (90分間有効)
チケットは登場する前にあらかじめバールやtabacchiで買っておきます。
もし、搭乗した時にチケットを持っていない場合は、
運転手さんに言えば、少し高いですが、2ユーロで買う事も可能ですが、
たまに「持っていない」という運転手さんもいますのでご注意を。
b0302939_20243078.png

バスに乗ったら、機械に差し込んで刻印をしてから90分間有効です。
b0302939_20252135.png

乗り換えも可能で、フィレンツェに近年出来たトラム
(現在一線のみ フィレンツェの中央駅 である
FIRENZE SANTA MARIA NOVELLA駅発着-スカンディッチ方面間)も

時間内であれば同じ切符で搭乗可能ですので、使い方によってはお得です。

(情報は2013年秋のものです。変更等もありますのでご了承ください。)

ブログランキングに参加中です。
 ↓にワンクリックで応援をお願いします!


イタリア旅行 ブログランキングへ
[PR]
by firenzemeyasubako | 2013-10-28 01:35 | フィレンツェのバス・電車

シニョーリア広場とヴェッキオ宮殿

ここ最近、急に暑くなったり寒くなったり、一時的に集中強雨がふったりと

かなり天気の変わりようが激しいフィレンツェですが、

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

周りではこんな天気が続くせいか、沢山の人が風邪を引いたり、熱を出したりなど

体の不調を訴える人も少なくなく、体調を崩しやすい季節のようです。

みなさんも、どうかお気をつけてくださいね!


さて、話は変わりますが、今日はフィレンツェの有名観光地の一つ

シニョーリア広場とヴェッキオ宮殿 
Piazza della Signoria e Palazzo Vecchio


のイメージ画像をお届けします。
b0302939_7365698.jpg

シニョーリア広場
b0302939_7372347.jpg

ヴェッキオ宮殿

フィレンツェに観光にいらっしゃった方は必ずここに来るといってもおかしくないほど

観光のメインとなる場所です。

また、歩いて1~2分くらいの場所にはウフィッツィ美術館や

ポンテ・ヴェッキオ(古い橋)もあります。

フィレンツェは主な観光地が集中していて、しかも大体が徒歩で移動できるほど

小さい街で、個人旅行で旅行される方にとって観光しやすいといえるでしょう。


是非、魅力あるフィレンツェにお立ち寄りください!
ブログランキングに参加中です。
 ↓にワンクリックで応援をお願いします!


イタリア旅行 ブログランキングへ
[PR]
by firenzemeyasubako | 2013-10-25 23:33 | フィレンツェ観光

またまたストライキ!!

10月18日(金)久しぶりに国内の公共交通機関の大規模なストライキが行われました。
FIRENZEだけでなくMILANOやROMAの大都市は大概対象になったようです。
どの都市でも中心街に仕事や学校に通ってる人にとっては一大事なのです。

FIRENZEでも朝9時15分~午後まで、午後一時復活してまた15時半か16時頃から終日バスと電車が対象となりました。

でもここ最近のFIRENZEは自転車競技やマラソン等での交通規制によってバスは大きくダイア変更があったのでバスの利用者はちょっと「またか~」的な慣れがあって結構大丈夫だったかもしれませんね★

b0302939_6244464.jpg


街中のバス停にはこのような張り紙が。
お知らせは午後12時半までとなっていますが、その後夕方くらいから終日一部の路線を除いては殆どバスはありませんでした・・・。

b0302939_6271511.jpg


バス停はこんな感じです。

交通機関の機能性や運転手のモラル(?)のレベルは日本とはかなりのギャップがあるイタリアですが、それでもストライキをして賃金UPや待遇改善などを要求するのでしょうかね~~~その前にもうちょっとだけでも労働態度を改めてほしい所です。
日本ではびっくりするような事が普通に起こるイタリアの公共交通機関。

でもそれでも一応このシステムでも何とかまわっているし、まあこんなもんでしょ、と思い過ごすことにしましょ!
とりあえずはストライキの日でも無事に通勤、通学、そして帰宅することが先決ですし!

慣れるが勝ち!!!
ブログランキングに参加中です。
 ↓にワンクリックで応援をお願いします!


海外ニュース ブログランキングへ
[PR]
by firenzemeyasubako | 2013-10-19 23:51 | イタリアのニュース

ミミ・フラハのアトリエのある建物の外観とアクセス

今日はミミ・フラハのアトリエ-文化・芸術のサロンのある

建物の外観とアクセスについて軽く説明をさせていただきます。
b0302939_425721.jpg

ミミ・フラハがあるのは建物はこの写真の左側になります。

b0302939_433894.jpg

店内入り口を正面からみた様子がこちらですが、

展示会場となるのは店内の奥の別室になります。


アクセスについてですが、

フィレンツェは中心街の端から端まで歩いても大体30分位の小規模の街で

しかも中世の町並みがそのまま残っているため車での通行は通路が狭く、

一方通行がほとんど,車に対して色んな制限もあり、

徒歩か自転車、バイク、又はバスなどの公共交通手段を使うことが一般的です。

(場所によっては、バイクも入れないところもあります)


ミミ・フラハのアトリエ-文化・芸術のサロンは旧市街の保護区域にあるため

車両に対しての厳しい制限があるので、


展示会場へのアクセスは 基本 徒歩になります。
(もしくはタクシーのご利用)


フィレンツェ・サンタ・マリア・ノヴェッラ駅(フィレンツェのメイン駅)から徒歩12分


フィレンツェの花の大聖堂(ドゥオーモ)サンタ・マリア・デル・フィオーレや、

共和国広場(レプブリカ広場)、ヴェッキオ宮殿・ウッフィッツィ美術館などの

観光の中心になる各場所からどこも大体徒歩で5分位でいける距離の

便利な場所です。


下の写真は、展示会場から歩いて1~2分の近くのピアッツァ(広場)です。

すぐ傍にはフィレンツェ・サンタ・マリア駅前を通過するバス等のバス停もあります。

b0302939_49471.jpg

ただ、バスについては、フィレンツェ市内は一方通行が多いため、

行きと帰りのバス停が同じ場所の向かい側にないことが多く、

又、工事などの理由で予告なしの突然の進路変更もあり

そういう面を考えても、徒歩が一番シンプルでお勧めです。


ルネッサンス発祥の地、芸術の都フィレンツェの中心街にある

ミミ・フラハの"アトリエ-文化・芸術のサロン
" Mimi Furaha, l’atelier-salotto della cultura " で、

あなただけの手作りの展示会や発表会をしませんか?
b0302939_2011141.gif


詳しくはこちら↓
芸術の都フィレンツェでアットホームな手作り展示会を開いてみませんか?

ブログランキングに参加中です。
 ↓にワンクリックで応援をお願いします!


ハンドメイドイベント・作品展 ブログランキングへ
[PR]
by firenzemeyasubako | 2013-10-16 20:26 | フィレンツェで展示会

Firenzeマラソン★CORRI LA VITA★

先月末辺りにようやく10日間にわたる交通規制(自転車競技世界大会の為)が終わった~~~!!

と、思ったら今日は朝からFIRENZEのマラソン大会が朝9時半から行われました。
その影響で午前中FIRENZE市内はバスや乗用車の交通規制があり、日曜日と言っても中心街で働く人達は家から少し早目に出るなどして乗り切ったそうです。


朝9時半にDUOMO広場からスタートして市街をぐるっとまわってゴールはシニョーリア広場まで。

b0302939_6542192.jpg


長距離コース、短距離コース、徒歩コースと年齢や自分の能力によってコースを選んでエントリーするそうです。
子供もたくさん来ていました♪

参加者はエントリーすると黄色のTシャツがもらえてみんなそれを着て参加します。
フェラガモグループがスポンサー(多分メインで)なのでTシャツの背中の部分にはばっちりフェラガモのロゴ入り。
もちろん自前のマラソンウェアで走る人もいっぱいいて、しかもそういう人たちって当然かもしれませんが走るのすっごい早いです!!

沿道から見てるとプロのランナーが颯爽と走るかのようで素敵でした★

ここ数年毎年行われるこのマラソンイベント。

来年のこの季節もまたきっと開催されるでしょうね。
バスや交通機関は一時不便かもしれませんがまあ、半日の事ですし。
このお祭りモードは中々いいと思います。
やっぱ中心街に活気が出ますね♪

来年も楽しみですね~★

ブログランキングに参加中です。
 ↓にワンクリックで応援をお願いします!


海外ニュース ブログランキングへ
[PR]
by firenzemeyasubako | 2013-10-14 07:00 | イタリアのニュース

気軽なセルフサービスのバール

今日は気軽に入れて、ゆっくりくつろげる素敵なバールをご紹介!

場所は有名ブランド外のトルナブォーニ通りと、ストロッツィ通りに面した
パラッツォ・ストロッツィ(PALAZZO STROZZI)の中にある
カフェ・ジャコーザ・ア・パラッツォ・ストロッツィというバールです。

カフェ・ジャコーザはフィレンツェの老舗のバールの一つで歴史もある有名店ですが
こちらのカフェ・ジャコーザ・ア・パラッツォ・ストロッツィは,
そのすぐそばに、数年前からストロッツィ宮殿内にできたセルフ形式の支店です。

b0302939_7341229.jpg

中世に建てられた由緒ある建物パラッツォ・ストロッツィの中にありますので、
エレガントな雰囲気。建物内でも、テラス席でもゆっくり過ごせます。

でも、こう見えてもセルフサービス店なので、座っても値段がとってもお手頃!
(イタリアの大体のバールは立ち飲みと座席のお値段が変わります。)
b0302939_7343879.jpg

こちらのカウンターで、飲み物、食べ物を注文し、レジを済ませて
ご自分でお席を選んでゆっくり気の済むまま、おくつろぎください。

高級ブランド街の目の前ですし、ドゥオーモ、ポンテヴェッキオ、ウッフィツィからも
5分~8分でつく距離にありますので、お買い物や観光で疲れた時などにお勧めです。
b0302939_80143.jpg

フィレンツェならではの優雅な中世の建物の中で、素敵なカフェ・タイムを過ごせ、
しかもリーズナブルなお値段の有難い穴場です!

マップはこちら

カフェ・ジャコーザ・ア・パラッツォ・ストロッツィ
営業時間
毎日  9.00-20.00
木曜日 9.00-23.00

Caffè Giacosa a Palazzo Strozzi
Orario
tutti i giorni 9.00-20.00
giovedì 9.00-23.00


ブログランキングに参加中です。
 ↓にワンクリックで応援をお願いします!


イタリア旅行 ブログランキングへ
[PR]
by firenzemeyasubako | 2013-10-11 22:50 | グルメ・ショッピング情報

プーリア出身のデザイナーのミニ展示会が行われました!

TERRA E CIELO DI PUGLIA..
DOMENICA 06/10/2013

L’architetto e designer, Annalisa Surace
reinventa uno stile mediterraneo


プーリアの大地と空
2013年10月6日 日曜日

建築士であり、デザイナーのアンナリーザ・スラーチェが
新たに作り上げる地中海スタイル

b0302939_3254042.jpg

プーリア出身のデザイナーのアンナリーザ・スラーチェの展示会が

ミミ・フラハ店内にて行われました!
b0302939_3265374.jpg

南イタリアのプーリア地方に伝わる昔ながらの手法による

その土地で紡がれた糸、織られた生地を使い

その地方の伝統的な服等を元にデザインされた彼女のコレクション「IJO」


「IJO」とは、古代ギリシャ語で太陽という意味

南イタリアにはその遥か昔、古代ギリシャの領土だったという歴史があります

b0302939_326968.jpg

アンナリーザ・スラーチェのコレクションは

素材やその工程にもこだわり、また手作りであるがゆえに

スモール・コレクション、そして、そのほとんどが一点ものばかりです

b0302939_3271913.jpg

店内では、プーリア独特の食べ物(おつまみ類やドルチェ)と飲み物が振舞われ、

一般のお客さんとも、今日の主役であるデザイナーのアンナリーザとも

各自が気軽に談話しながら展示会を見学するという一時を過ごせました。

b0302939_3274817.jpg

そして、デザイナー本人が来場してくださったお客様とのやりとりするシーンも・・・

      
      


ルネッサンス発祥の地、芸術の都フィレンツェの中心街にある

ミミ・フラハの"アトリエ-文化・芸術のサロン
" Mimi Furaha, l’atelier-salotto della cultura " で、

あなただけの手作りの展示会や発表会をしませんか?


b0302939_2011141.gif


今回のようなファッション展示会の他に、彫刻や絵画などのアート展示会、

本の発表会、またミニ・コンサートとしての使用例がある以外にも、

あなたのアイデア次第でいろんな可能性がございます!


詳しくはこちらの記事から(クリック)

ブログランキングに参加中です。
 ↓にワンクリックで応援をお願いします!

 
ハンドメイドイベント・作品展 ブログランキングへ
[PR]
by firenzemeyasubako | 2013-10-08 05:29 | フィレンツェで展示会

ちょっと一息つける場所②

今日はアルノ川沿いにあるおススメの場所をご紹介します★

FIRENZEの有名な橋、ポンテベッキオ橋から2本さらに下流に行った所の橋なのですが、そこからの景色が抜群です。
近くには大きいホテルや更にもうちょっと行くとアメリカ大使館などがあって元々雰囲気のいい場所です。

b0302939_5313580.jpg


ちょっと疲れた時や一人になりたい時、いいことがあった時にここへ来て素敵な景色に浸るのもいいかもしれません♪

恋人と一緒に、親友と語りに、お友達との待ち合わせにおススメです。

橋のすぐ手前にある信号の脇に少し座れるスペースもあるので、よくそこでジェラートを食べたり本を読んだりしてる人もよく見かけます。

b0302939_5232486.jpg


夕陽もキレイです。

Firenzeには本当にこういう場所がいっぱいあっていいですね。
どの場所でもとらえ方次第でもう「名所」です。

そんなFIRENZEの名所をまた次回お伝えしたいと思います♪
ブログランキングに参加中です。
 ↓にワンクリックで応援をお願いします!


イタリア旅行 ブログランキングへ
[PR]
by firenzemeyasubako | 2013-10-07 05:36 | イタリア生活のエピソード

フィレンツェの美味しいジェラート屋「ジェラテリア・ペルケ・ノー!」

10月になり、めっきり涼しくなりましたね!皆さんは、いかがおすごしでしょうか?

ちょっと紹介するのが遅かったかもしれませんが、しかし!

やっぱりイタリアにに来たら、ジェラート、ということで、

今日は場所も中心街でちかくて便利で美味しいジェラート屋さんをご紹介。


フィレンツェにも美味しいジェラート屋さんは沢山ありますが、

その中でもお値段も良心的で、

しかも中心街で観光客の方にとっても場所もとっても便利、

フィオレンティーニ(フィレンツェ人)などをはじめとする、

フィレンツェに住んでいる人間にとっても馴染みのあるジェラテリア、


「ジェラテリア・ペルケ・ノー!」Gelateria Perchè No!

b0302939_124734.jpg住所 タヴォリーニ通り19R、
50122 フィレンツェ


営業時間は月から日曜日11時~23時


Via dei Tavolini 19R 
50122 Firenze

Orari di apertura:Lun-dom 11:00 - 23:00


素材を厳選して作られた自家製ジェラートを販売、1939年創業という老舗です。

お店のホームページはこちら
*画像はホームページから頂きました。
ブログランキングに参加中です。
 ↓にワンクリックで応援をお願いします!


イタリア旅行 ブログランキングへ
[PR]
by firenzemeyasubako | 2013-10-04 20:03 | グルメ・ショッピング情報

アルノ川沿いの風景

フィレンツェの中心街のど真ん中にあるアルノ川ですが、

やっぱりフィレンツェの美しい景色の代表格の一つと言えるでしょう。

さて、今日はそんなアルノ川の風景を少しだけ紹介します。
b0302939_731851.jpg

アルノ川ではたまにゴンドラならぬカヌーを見かけることがあります。
b0302939_741592.jpg

アルノ川にかかる有名なベッキオ橋(ポンテ・ヴェッキオ 古い橋という意味)

のすぐ近くでは川沿いで食事を出来る場所もあります。
(場所はフィレンツェのカヌーサークル内)
b0302939_735091.jpg

今回はたまたまアルノ川の景色を背景にウエディング記念写真をとっている

イタリア人カップルも見かけました。

ここは、やはりとても絵になる場所ですし、新婦の方にとって良い記念に

なるのでしょうね。
b0302939_744588.jpg


ブログランキングに参加中です。
 ↓にワンクリックで応援をお願いします!


イタリア旅行 ブログランキングへ
[PR]
by firenzemeyasubako | 2013-10-02 20:30 | フィレンツェ観光

最新の記事

冬時間になりました。
at 2017-10-30 08:16
新しくなったフィレンツェSM..
at 2017-07-06 15:50
Firenze中心街のショッ..
at 2017-04-07 04:49
イタリア中央地震の被害でお亡..
at 2016-08-31 01:41
中心街にできた秘密(?)のBAR
at 2016-06-09 15:50

以前の記事

2017年 10月
2017年 07月
2017年 04月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月

お役立ち情報

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして!
フィレンツェで展示会
イタリア生活のエピソード
フィレンツェ観光
フィレンツェのバス・電車
イタリアのニュース
素敵なイタリア人
グルメ・ショッピング情報
観光お役立ち情報
イタリアでの婚姻手続き
ファッション・モーダ
イベント
ご挨拶
フィレンツェ近郊アウトレット
未分類

フォロー中のブログ

お茶の時間にしましょうか...
花と風景 Photo blog
花が教えてくれたこと
小さな森の写真館 (a ...
dezire_photo...
Green+Pink
カザルパロッコのネコ(C...
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
BAYSWATER
Happy moment
人生とは ?
気ままな食いしん坊日記2
陶房弥栄より
YUKA’sレシピ♪
a cozy littl...
フェルタート™・オフフー...
hhh
kotorishu* (...
カザルパロッコのネコ
La rose 薔薇の庭

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

検索

ブログパーツ

タグ

(100)
(97)
(52)
(35)
(35)
(30)
(18)
(16)
(13)
(12)
(9)
(7)
(6)
(6)
(5)
(4)
(4)
(3)
(1)
(1)

ファン

最新のトラックバック

ボッティチェリの初期から..
from dezire_photo &..
ボッティチェリの魅力とフ..
from dezire_photo &..
イタリア一人旅 Ⅰ
from dezire_photo &..

外部リンク

その他のジャンル