フィレンツェ在住日本人達によるフィレンツェを中心とするイタリア情報ブログです。観光、グルメ、ショップ情報、イヴェントなどの役立つ情報や、現地での何気ない生活エピソードを紹介させていただきます。


by フィレンツェ目安箱

プロフィールを見る
画像一覧

<   2014年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ジェラテリア・ラ・カライア


随分と暑くなり、冷たいものが欲しくなる季節になりましたね!

今日はそんな日に相応しいジェラートの話題です。

ジェラテリア・ラ・カライア

中心街にあり、ポンテ・ベッキオやウッフィッツィ美術館から

徒歩で8分くらい、という観光客の方にも便利な場所にあります。
b0302939_19283614.jpg

こちらは、どれを食べても比較的何でもおいしいのですが、

あるイタリア人女性のお勧めは

「このジェラテリアはなんといってもヨーグルト味よ!!」

とのことでした。

フィレンツェに来る機会がありましたら是非お試しあれ!





ジェラテリア・ラ・カライア
ナッザリオ・サウロ広場111番、
フィレンツェ
(カライア橋からすぐ)


Gelateria "La Carraia"
S.n.c.
Piazza Nazzario Sauro, 111
50123 - FIRENZE


ホームページはコチラ


ブログランキングに参加中です。
 ↓にワンクリックで応援をお願いします!



[PR]
by firenzemeyasubako | 2014-05-28 20:34 | グルメ・ショッピング情報

ボランティア団体が運営するリサイクルショップ

フィレンツェ中心街からアルノ川を渡ってサンフレディアーノ通りから少し入った所にひっそりとリサイクルショップがあります。

看板も何も出ていない所ですが、知る人ぞ知るお店で店内の商品は全部リサイクル商品で、中にはまだタグが付いてるような未使用商品やブランド物のビンテージ商品があったりと、タイミングが良ければ掘り出しものがみつかるかもしれません。

お店を運営するご婦人の皆様はみんなボランティアで毎日交代で店番に当たっているそうです。
購入でなくてももう使わないおもちゃや食器、お洋服などを持ち込む事も可能です。
「売る」わけではなくあくまで「寄付」という形になりますが、ここの売り上げ金は全額「associazione arcobaleno」という団体に寄付されるそうです。
まだわりときれいだけどもう着なくなったお洋服など、廃棄するのではなくこういう場所でリサイクルできるといいですね。

b0302939_17210556.jpg


店構えはごくシンプルで小さい入り口とウィンドウがあるだけですが、一歩中に入ると商品がいっぱいで色々試着してみたくなります★

子供服からレディース、メンズ、靴、子供のおもちゃ、キッチンのテーブルクロス、食器と色々あります。
しかもびっくりするのがお値段!
さすがビンテージのアウトレット店ではなくあくまでも「リサイクルショップ」。
価格はどれも4~8ユーロ。
高くても10ユーロです。

ビンテージショップの人が定期的に買い付けにも来るそうで、特に季節の変わり目は入荷(寄付)が増えるので掘り出しものが見つかる可能性も高いそうです!

b0302939_17224383.jpg


環境問題が深刻にな現代で、「大量消費」よりもこういった「リサイクル」「再利用」が増えてくるのも自然な現象化もしれませんね。

フィレンツェ中心街から歩いて15分程の所です。
お天気のいい日にお散歩がてら是非訪ねてみてください。



住所;via del Leone 28/r (ヴィア デル レオーネ)
営業時間;月曜~金曜  9:00~13:00・15:30~18:30
     土曜     9:30~13:00
収益の寄付先; Associazione Arcobaleno(アルコバレーノ協会)



ブログランキングに参加中です。
 ↓にワンクリックで応援をお願いします!


[PR]
by firenzemeyasubako | 2014-05-24 17:47 | イタリア生活のエピソード

ロレート(Loreto)

今日は2記事前に紹介したマルケ州のアンコーナ(コチラ)

からすぐそばのロレートについての紹介です!

アンコーナから南に30キロ、

車で移動して大体15~20分でロレートに到着します。


ロレートといえば有名なキリスト教の聖地の一つなのですが、

それがこちら!


Basilica della Santa Casa

b0302939_23395622.jpg


世界中から巡礼者が絶えず訪れるサンタ・カーザ(聖なる家)がある

教会バジリカ・デッラ・サンタ・キエーザです 

伝説では

「天使的な方法を通して」運ばれた
(教会にあったパンフレットの言葉を引用しました)

という聖母マリアのナザレトの家が保存されていて、

そこに大勢の人たちが巡礼しに来るのだそうです。

私が入った時にもたくさんの方が真剣にお祈りを捧げたり、

伝説の家を見て、感動している方がいました。



b0302939_23392364.jpg

さて、こちらは教会の正面からみて反対側です。

b0302939_23394317.jpg


教会は周りを頑丈な城壁で囲まれていて、

外側はどちらかというと聖地とはまた違う雰囲気であり、

その様はまるで教会というよりも要塞のようでした。

恐らくカトリックでは教会の存在というのは

常に政治や権力のトップであったからでしょうか、

そういうのも関係あるかもしれません。


b0302939_23393716.jpg

そして教会の裏側の近くの広場からは、眺めの良い景色が広がっていて、

その奥には美しいアドリア海が見えていました!

曇りではなく、晴れていたらもっと綺麗だっただろうな!


ブログランキングに参加中です。
 ↓にワンクリックで応援をお願いします!
イタリア旅行 ブログランキングへ


[PR]
by firenzemeyasubako | 2014-05-19 06:38 | 観光お役立ち情報

中央市場がリニューアル★


フィレンツェ市民にも観光客にもお馴染みのフィレンツェ中央市場の2階部分が新しくなって最近リニューアルオープンしました!

以前は1階同様、主に野菜売り場が中心となったいわゆる「売り場」でしたが、今では試飲、試食、またはそこでお食事、はたまたワインやお料理のレッスンが受けられるような施設もあり、フロアー全体が「食」の総合百貨店の様な雰囲気です。

ブースごとに野菜、チーズ、サラミやハム、魚介、ワイン、スイーツと別れており、その場で食べることもできますし、テイクアウト用に包んでもらう事も可能です。

例えばこちらはサラミやハムのブースにその隣が野菜ブース。
野菜ブースの一部では野菜や果物の生ジュースが販売されており、その場で作ってもらえます。

b0302939_04574771.jpg


そしてワインのブース。
丁度ワイン売り場の横でコースが開催されており、何人かの受講生が熱心に話を聞いていました。

b0302939_04564434.jpg


そしてチーズのブース。
近くに行くとチーズの香りが漂ってきます。

b0302939_04570396.jpg


1階フロアーは午後3時頃には閉まってしまいますが、2階フロアーは夜23時まで開いています。
2階も1階同様「食」の活気があって何でも食べたくなってしまいます!

在住者の方も旅行者の方も是非一度リニューアルした中央市場へ足を運んでみてください!


ブログランキングに参加中です。
 ↓にワンクリックで応援をお願いします!









[PR]
by firenzemeyasubako | 2014-05-19 05:16 | グルメ・ショッピング情報

アンコーナ(Ancona)

今日はフィレンツェから少し遠出して

マルケ州の州都アンコーナ(Ancona)
を紹介します。


フィレンツェから車で4時間ほどかかる場所にあり、

地図だけを見ると大体フィレンツェの真横に位置しているので、

もっと近そうに見えますが、

途中で山脈があるせいかフィレンツェから直接いける道はないので

少し遠回りをしなくてはいけません。

まず北から行くならボローニャ、南ならローマ方面へ一旦上るか下るかして、

そこからアドリア海沿いに向かい、

海沿いにそっていったところにこの街にたどり着きます。



b0302939_23373687.jpg


街はアドリア海に面していて、坂の多い場所も多く、

徒歩だと移動が非常に大変なのですが、大きな港があり、

貨物船や大きな航海旅行船がずらりと並んでいて、

高台から見渡せる海と港の様子は非常に美しく見ごたえがあります。


b0302939_23371977.jpg

Il Lazzaretto di Ancona

こちらのイル・ラッザレット・ディ・アンコーナは

港内にある18世紀初期に立てられた5角形が特徴的な建物で、

今現在はイベントや展示会等に使用されているそうです。

b0302939_23374151.jpg


場所は変わり、少し先を行くと画像にあるような普通の海岸になり、

ここではアンコーナ市民が海水浴をしたり、散歩をしたり、

日本で言うで海の家のような役割をする店(例・バールなど)で

飲み物やジェラートをとるなど、穏やかな雰囲気になります。

今回は10代の若い女性の4人組が、

誇らしげにビキニ姿で歩いてるのを見かけましたが

大部暖かくなったといっても、海水浴をするには今は早い時期なので、

海岸にはまだ人は少なく、

海水浴をしている人はまだほとんどいませんでした。


ブログランキングに参加中です。
 ↓にワンクリックで応援をお願いします!
イタリア旅行 ブログランキングへ  


[PR]
by firenzemeyasubako | 2014-05-09 23:38 | 観光お役立ち情報

身近な緑の中でくつろぐ

何も無くとも、自然の中で寛ぎながら楽しむイタリア人達。

天気は今一ですが、野の花が咲いているせいか天国のように思えて

つい写真を撮りたくなり、パチリ!


b0302939_18423094.png


ちなみに、日本では今日は子どもの日ですね。

良い祝日をお過ごしくださいね!!



ブログランキングに参加中です。
 ↓にワンクリックで応援をお願いします!

イタリア旅行 ブログランキングへ


[PR]
by firenzemeyasubako | 2014-05-05 07:52 | 観光お役立ち情報

最新の記事

冬時間になりました。
at 2017-10-30 08:16
新しくなったフィレンツェSM..
at 2017-07-06 15:50
Firenze中心街のショッ..
at 2017-04-07 04:49
イタリア中央地震の被害でお亡..
at 2016-08-31 01:41
中心街にできた秘密(?)のBAR
at 2016-06-09 15:50

以前の記事

2017年 10月
2017年 07月
2017年 04月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月

お役立ち情報

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして!
フィレンツェで展示会
イタリア生活のエピソード
フィレンツェ観光
フィレンツェのバス・電車
イタリアのニュース
素敵なイタリア人
グルメ・ショッピング情報
観光お役立ち情報
イタリアでの婚姻手続き
ファッション・モーダ
イベント
ご挨拶
フィレンツェ近郊アウトレット
未分類

フォロー中のブログ

お茶の時間にしましょうか...
花と風景 Photo blog
花が教えてくれたこと
小さな森の写真館 (a ...
dezire_photo...
Green+Pink
カザルパロッコのネコ(C...
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
BAYSWATER
Happy moment
人生とは ?
気ままな食いしん坊日記2
陶房弥栄より
YUKA’sレシピ♪
a cozy littl...
フェルタート™・オフフー...
hhh
kotorishu* (...
カザルパロッコのネコ
La rose 薔薇の庭

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

検索

ブログパーツ

タグ

(100)
(97)
(52)
(35)
(35)
(30)
(18)
(16)
(13)
(12)
(9)
(7)
(6)
(6)
(5)
(4)
(4)
(3)
(1)
(1)

ファン

最新のトラックバック

ボッティチェリの初期から..
from dezire_photo &..
ボッティチェリの魅力とフ..
from dezire_photo &..
イタリア一人旅 Ⅰ
from dezire_photo &..

外部リンク

その他のジャンル