フィレンツェ在住日本人達によるフィレンツェを中心とするイタリア情報ブログです。観光、グルメ、ショップ情報、イヴェントなどの役立つ情報や、現地での何気ない生活エピソードを紹介させていただきます。


by フィレンツェ目安箱

プロフィールを見る
画像一覧

<   2014年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

馬と警察


今年の冬はあまり寒くないなと思っていたところに、

そんなフィレンツェにも突然寒さが訪れましたが

皆さんはいかがお過ごしでしょうか?


今日はとてもカッコいいイタリア警察の馬と警察官をみかけたのでご紹介。

b0302939_07135565.jpg


「写真をとってもいいですか?」と声をかけたところ、

気軽に「どうぞ」と返事をしてくれてポーズをとってくれた素敵な警察の方。

b0302939_07134667.jpg


美しいフィレンツェの街並みを背景にした

とても絵になるお馬達と警察官のお兄さん。


現代になっても馬を使用する警察が存在するのも

古都フィレンツェだからでしょうか?!


058.gif053.gif058.gif053.gif058.gif053.gif

2014年も今日で最後ですが

みなさんにとって今年はどんな一年でしたか?

2015年も皆さんにとって素晴らしい年になりますようにお祈り申し上げます

そして来年もフィレンツェ目安箱をどうかよろしくお願いたします


2014/12/31 フィレンツェ目安箱


ブログランキングに参加中です。
 ↓にワンクリックで応援をお願いします!
イタリア旅行 ブログランキングへ


[PR]
by firenzemeyasubako | 2014-12-31 13:12 | イタリア生活のエピソード

BUON NATALE~メリークリスマス~!!

メリークリスマス!!

イタリア時間でも25日になりました!!
こちらはカトリックの総本山、クリスマスは盛大にお祝いします。

フィレンツェ中心街もクリスマスの雰囲気たっぷりで昨日のクリスマスイブからすごい人で賑わいました。

b0302939_18185803.jpg

おなじみ百貨店リナシェンテのルミネ。
もうこの季節の風物詩ですね。


b0302939_18195241.jpg

そしてドゥオモ(大聖堂)前の巨大ツリー。
これを見ると「あ~クリスマスだな~」と実感します。


今年も色々あった年ですが、早いものでもう師走も終わりかけですね。
皆様素敵なクリスマスをお過ごしください★


ブログランキングに参加中です。
 ↓にワンクリックで応援をお願いします!
イタリア旅行 ブログランキングへ


[PR]
by firenzemeyasubako | 2014-12-25 18:24 | イタリア生活のエピソード

フィレンツェ中心街で撮影にばったり!


数日前のお話になりますが、

フィレンツェの中心街、ストロッツィ宮殿前を歩いていたら、

人だかりが出来ていて、なんだろうと覗いてみると

カメラなどの機材がならんでいて

どうやら何かの撮影らしく女優さんらしき人ともう一人の人が

打ち合わせをしている様子でした。

b0302939_07160028.png

*わかりにくいですが女優さんは黄緑の矢印の下にいます。


その後、女優さんと俳優さんが並んで歩くシーンがあり、

スタッフや見物人たちがぞろぞろと追いかけている様子が下の画像。

小さいので見えにくいですが、マイクを持つスタッフのあとに

俳優陣が続いて歩いていきます。

b0302939_07154846.jpg

さて、遠巻きにしか見れなかった撮影現場では

一体なんの撮影だかわからなかったのですが

後でネット等で調べてみたらテレビシリーズの「ハンニバル」という

ドラマの撮影だったことがわかりました!

やはりフォレンツェは絵になる街なのでしょう。

映画やドラマの撮影場所として使用されるのは稀ではないのです。



さて、これからもしばらくこういった撮影風景を

街中でみかけることが予想されますので、

日本からイタリアに旅行に来られる予定の方も

もしかしたらばったり出くわすかもしれませんね!



ブログランキングに参加中です。
 ↓にワンクリックで応援をお願いします!
イタリア旅行 ブログランキングへ


[PR]
by firenzemeyasubako | 2014-12-20 14:16 | 観光お役立ち情報

クリスマスまであとわずか

クリスマスまであと10日となりました。
街中のクリスマスムードも高まる一方ですね。

そんな中、クリスマスツリーと並んでこのイタリアではクリスマスの時期重要とされるのがプレゼーペです。
キリスト誕生のシーンを人形で表したもので、宗教的な意味の強いクリスマスの装飾なのですが、教会用から家庭用までバリエーション広く色々あるのが興味深い所です。

b0302939_00021351.jpg
こちらはフィレンツェ中心街にそびえ立つ大聖堂前に設置されたプレゼーペ。
等身大でとってもリアルです。
アヴェマリアの音楽がかかっており、そんな中でこの情景を眺めているととっても厳粛な気持ちになりますね。

b0302939_00063151.jpg

こちらはとある家のプレゼーペ。
ミニチュア版ですが個性的です。
各家庭でツリーと並ぶクリスマスには欠かせない装飾の一つです。

イタリアリア人にとって年に最大のイベントと言っても過言ではないクリスマス。
毎年独特の雰囲気が漂います。
イタリアでもこの不景気で色んな悲しいニュースや事件が起きますがそれでもこの時期はみんなハッピーな気分になれる大事なお祭り事ですね。

あと10日でクリスマス。
皆様素敵なクリスマスをお迎えください。




ブログランキングに参加中です。 
↓にワンクリックで応援をお願いします!


[PR]
by firenzemeyasubako | 2014-12-16 00:21 | イタリア生活のエピソード

イタリアのハッピーアワー Aperitivo

みなさんは、イタリアのアペリティーボをご存知でしょうか?

アペリティーボといえば、一般的に言って食前酒のことですが、

遅めの夕方頃から、おおよそ夕食前の時間にかけて

バールやカフェなどで行われる「イタリア流ハッピーアワー」の意味もあります。

夕食前にアルコール飲料(ノンアルコールも有り)を飲みながら

カウンターに出されたおつまみを自分で好きにとり食べられるシステムで

友人や仕事帰りの同僚たちとわいわい話をしながら

ささっとすませ「じゃあ、また明日ね~!」と切り上げて夕食前に解散します。


b0302939_07305207.jpg

こんなカクテルを飲みながら・・・


各バール・カフェによってやっているところや、やっていないところ、

それにやり方はそれぞれ異なりますが、

ナッツ類・ポテトチップだけをつまみとして用意しているだけのところと、

(この場合は飲み物自体の値段も安い場合がほとんど)

夕食の代わりにもなるような豊富な食べ物をセルフ形式で用意している店もあり、

(用意されているつまみが立派な場合は飲み物の値段が少し高め)

その場合飲み物さえ一杯頼めば夕食ともなりうる立派な食事が食べられる

消費者にはとても嬉しいサービスです。

豪華な食事つきのアペリティーボの場合、

Aperi-cena アペリ・チェーナ(アペリティーボ・夕食)と表現される事もあります。

全てのバールやカフェではないのですが

もしイタリア旅行中でこういったアペリティーボをやっている

カフェやバールをみかけたら

現地の人と一緒にイタリア流ハッピーアワーを楽しんでみてはいかがでしょうか?



ブログランキングに参加中です。
 ↓にワンクリックで応援をお願いします!
イタリア旅行 ブログランキングへ


[PR]
by firenzemeyasubako | 2014-12-10 14:58 | 観光お役立ち情報

Patronato(パトロナート)ってどんな所?

イタリアで勉強やお仕事をしている人にとって心強い味方なのがこの「パトロナート」という政府機関です。

ここはイタリア人、外国人に関わらずイタリア国内で正規で仕事をする人や勉強する人の権利や滞在許可証と多岐に渡ってサポートしてくれます。
しかも政府機関の一部なので無料です。

b0302939_20182427.jpg


イタリア国内に2749か所、22000人の住民に対して1か所の割合でオフィスを持ち私達外国人に対しては、
①滞在許可証申請のフォロー
②労働者の権利(不正解雇された場合や退職金、失業保険に関する事のフォロー)
③産休申請
④定年退職者のフォロー

と、他にも色々と相談することができます。

イタリア人に関しても同じような内容でのサービスがあり、加えてイタリア国外でで生活するイタリア人のフォローもしているそうです。


特に「滞在許可証」に関しては私達外国人にとって就労者も学生もいつも大きな問題ですね。
それもここに行って相談すれば申請の条件や申請に必要な書類の確認、実際の申請書類の記入のお手伝いもしてくれます。


インターネットで「Inas」または「inca」で検索してお住いの所から一番近いオフィスを見つけることができます。
在住者の為の掲示板サイトやネット上で色々調べることも可能ですが、ここなら一番新しい確実な情報が手に入ると思います。

滞在中でもし何か困った事があったら是非一度パトロナートを訪ねてみてください。
(場所によっては予約が必要なところもあるので行く前に電話で確認するといいかもしれませんね。)



ブログランキングに参加中です。 
↓にワンクリックで応援をお願いします!



[PR]
by firenzemeyasubako | 2014-12-05 20:36 | イタリア生活のエピソード

クリスマスの飾り付けが始まりました!

今日から12月になりました。

個人的にはすっかり秋になったな、と思ってばかりいたのですが

あっという間にクリスマスシーズンや年末が近いと感じさせる冬になりました。

b0302939_07301037.jpg


少し早くもイタリアでは11月の後半から

既にクリスマスの飾りつけのショーウィンドを持つ店屋や

それぞれの道に飾るイルミネーションを設置しはじめました。


b0302939_07303087.jpg

こちらは子供服を扱う老舗の洋品店の

イタリアのトラディショナルなクリスマスの雰囲気があるショーウィンドウ。

b0302939_07303589.jpg

イタリアでは日本と違ってクリスマスはとても大事な宗教行事ですが

それだけでなく、家族・親戚・友人・同僚同士でもプレゼントを贈りあうのが

ほぼ定着しているのもあり、商業的にもとても大事な時期なので

どこのお店でもクリスマスのショーウィンドウを飾る時は真剣で

力の入れ具合が違います。

b0302939_07304480.jpg

寒くて寂しい雰囲気のあるイタリアの冬の季節に、

ショーウィンドを見てるだけでなぜか、暖かく豊かなイメージが

ほんのりと伝わってくる、見ている人を幸せに感じさせる、

また贈り物をもらった人の喜ぶ顔を贈り主に想像させるような

そんなイメージをこめてショーウィンドウを飾られているのかもしれませんね。


ブログランキングに参加中です。
 ↓にワンクリックで応援をお願いします!
イタリア旅行 ブログランキングへ


[PR]
by firenzemeyasubako | 2014-12-01 07:28 | イタリア生活のエピソード

最新の記事

冬時間になりました。
at 2017-10-30 08:16
新しくなったフィレンツェSM..
at 2017-07-06 15:50
Firenze中心街のショッ..
at 2017-04-07 04:49
イタリア中央地震の被害でお亡..
at 2016-08-31 01:41
中心街にできた秘密(?)のBAR
at 2016-06-09 15:50

以前の記事

2017年 10月
2017年 07月
2017年 04月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月

お役立ち情報

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして!
フィレンツェで展示会
イタリア生活のエピソード
フィレンツェ観光
フィレンツェのバス・電車
イタリアのニュース
素敵なイタリア人
グルメ・ショッピング情報
観光お役立ち情報
イタリアでの婚姻手続き
ファッション・モーダ
イベント
ご挨拶
フィレンツェ近郊アウトレット
未分類

フォロー中のブログ

お茶の時間にしましょうか...
花と風景 Photo blog
花が教えてくれたこと
小さな森の写真館 (a ...
dezire_photo...
Green+Pink
カザルパロッコのネコ(C...
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
BAYSWATER
Happy moment
人生とは ?
気ままな食いしん坊日記2
陶房弥栄より
YUKA’sレシピ♪
a cozy littl...
フェルタート™・オフフー...
hhh
kotorishu* (...
カザルパロッコのネコ
La rose 薔薇の庭

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

検索

ブログパーツ

タグ

(100)
(97)
(52)
(35)
(35)
(30)
(18)
(16)
(13)
(12)
(9)
(7)
(6)
(6)
(5)
(4)
(4)
(3)
(1)
(1)

ファン

最新のトラックバック

ボッティチェリの初期から..
from dezire_photo &..
ボッティチェリの魅力とフ..
from dezire_photo &..
イタリア一人旅 Ⅰ
from dezire_photo &..

外部リンク

その他のジャンル